J U N O

since 2009-1-1


<< harm | main | hitman >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | スポンサードリンク |
teacher
評価:
---
VAP,INC(VAP)(D)
¥ 3,594
(2009-02-25)



だめだ。

疲れてるのに眠くない病。


みづほにはこの焦りが伝わらなかったが、

神楽坂の改札でJ氏に会ったことが衝撃的すぎる・・!!

恋愛感情どころか、憧れすら消えかけてたけど、神楽坂に住んでるのだろうか?

学校がはじまったら、まぢ普通に挨拶しよう。



寝れないから、
 
「スカイクロラ」みちゃった。

押井守監督は、「イノセンス」「甲殻機動隊」を手掛けた
固定ファンを多く持つ手腕で、私の周りにも押井ファンがいる。

同じく固定層に根強い人気を持つ森博嗣が原作を書いた「スカイクロラ」シリーズの映画化。

森博嗣の本は読んだことあったけど、押井守作品は実は初めて。


でまぁ私の感想としては、なんか、スカイクロラだった。


原作、あと少しで全部の巻がそろう、

単行本で買ったし、他のラブリーズみたぃに持ち歩いて何度も何度も読むことができない。それに綺麗な本だから、本自体をできるだけ傷つけたくない。

「スカイ・クロラ」だけ2回読んだけど、他のは一回ずつしか読んでない。

だから、まだなんとも・・・・意味分からないところも多いし。



だけど、とにかくよく6冊のシリーズものをこの1本にまとめたな、と思った。




空はいいね。
青く、果てもなく澄み切って、見ているだけで、心まで洗われる。

でもこの作品で思ったのは、その青さは美しいだけじゃないってこと。

パイロットは空を自由に飛行することに魅せられるけれど、
地上に戻ってくるとき煩わしさを感じている。

地上では、なぜこんなにさまざまなことが重たいんだろう。

生きることは、重たい。

そう感じて、生きることを疎ましく感じてしまう。


でも、
何にもないことは、本当はとても重たい。


時折私もかんじる空がある。

空っぽになるとすっきりして、なんだかいい気分になる。
私たちは生きていると、すぐに溜まる、複雑になる、どんどんどんどん重たくなる。
だから、空(カラ)であることには憧れてしまう。

でも違う、

空っぽであることは、すごく空しい。

空っぽであることは、重たい。

生きているということが、重たいんだ。



早く全部読もう。
| diary | 01:41 | - | - | あんのこい |
スポンサーサイト
| - | 01:41 | - | - | スポンサードリンク |
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
美女暦 
yogageneration
学生ブログランキング!
ぽちっとな!
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ わたしのじゃなくて、皆さんのがおもろぃから!